トレーニング部門

トレーニング部門は、研究者や規制機関に対して、動物を使用しない代替法のトレーニングを提供する個人、団体、または組織が対象となります。

実験動物数の削減(Reduction)、実験動物の苦痛の軽減(Refinement)よりも、動物を使用しない方法への代替(Replacement)に取り組んでいる方々のご応募お待ちしております。

トレーニング部門 の賞金は5万ポンドです。

ノミネートの受付を開始し、2022年6月17日(金)に締め切る予定です。


対象

 
動物実験の廃止、動物を使用しない実験の研究に取り組んでいる、または動物を使用しない実験を促進しているプロジェクト、団体、機関、個人が対象となります。

対象地域
世界中で展開されているプロジェクトに対し、全世界どの地域からも候補者を受け付けています。

対象となる年
ロビー活動、世論喚起、サイエンス、トレーニングの各部門は過去の研究・活動が対象となり、授賞式の前年もしくはその年のものに限られます。 例えば、2022年度の賞は2020年もしくは2021年に行われた活動・研究が対象となります。

若手研究者の部門は、将来の研究への投資として賞が贈られます。

ブラックボックス賞は、応募の年の過去5年以内に完了もしくは発表された研究が対象となります。

連続年および関係団体
どの団体に対しても賞が連続して2回授与されることはありません。1つの団体の外国部門のような関係団体も通常この対象になります。若手研究者のノミネーションは対象外です。ご自分の団体が対象になるか不明な場合はご連絡ください。

動物を使用しない実験方法への代替
ロビー活動、サイエンス、トレーニング、および若手研究者の各部門は3Rではなく1Rの理念に基づく活動が対象となります。言い換えれば、「使われる動物の数の削減(Reduction)」、 「実験動物の苦痛の軽減(Refinement)」よりも「動物を使用しない方法への代替(Replacement)」に取り組んでいる候補者を必要としています。3Rの定義についてはこちらのNC3Rsのサイト をご参照ください。

受賞者への必須条件
受賞者に対する要件は以下の通りです:

  • 特別な事情がない限り、バーチャル授賞式に出席すること。
  • 要請があれば、Lush Prize Conference用に受賞プロジェクトを説明する短いプレゼンテーションと、ウェブサイトに掲載するための文章を準備すること(必要なものの詳細については、別途お知らせします)。
  • Lush Prize Conferenceおよび受賞者ラウンドテーブルでのディスカッションに参加すること。
  • 受賞から6ヶ月後に評価フォームに記入すること。
  • 賞の広報活動に協力すること。

 


エントリーフォーム

 
恐れ入りますが、ノミネートは英語でのみ受け付けております。 日本語でのノミネートをご希望の場合は、こちらのフォームにノミネートしたい個人や団体の概略をご記入の上、フォームをお送りください

このフォームを保存して、後で続けることも可能です。

必須項目にはアスタリスク*が表示されます。