世論喚起部門

長年のキャンペーン活動にかかわらず、動物実験はまだ過去のものとなっていません。しかし、一部の法的勝利の結果、特に化粧品の動物実験はなくなったというよくある誤解が生まれています。

そのため、この残酷で非科学的な慣行が世界の多くの地域で継続していることを人々に気付かせることが重要です。この問題が政治や消費者に関する議題の中心であり続けるためには、世論喚起活動への支援が不可欠です。

世論喚起部門は、現在進行中の動物実験への世論喚起を行う個人または団体に対して賞を授与しています。

この部門には現在、将来のプロジェクトと既存のプロジェクトを対象とした2つのセクションがあります。5万ポンドの賞金は現在のプロジェクトと将来のプロジェクトの受賞者間で分けられます。

世論喚起部門の賞金は5万ポンドです。

2022年の募集は終了しています。